ここから本文です

販促用 缶バッチ

商品を買ってほしい、あるいはサービスを利用してほしいというお客様を対象に、 さまざまなツールを利用して宣伝を行なうのが『販売促進』ですが、 今ではダイレクトメールだけでなく、景品を活用する方法が当たり前となりました。

布トートバッグやボールペン・ふせんなど、他にも多くの雑貨が販促グッズに用いられています。

しかし、このような販促グッズは物に名前を印刷しただけで『オリジナル』と呼ぶには 少し疑問がわきますし、販売促進の方法によっては会社名など眼中になく 「景品が使えれば良いや」といった全く無意味な配布にもなりかねません。

その点、缶バッチはデザインを考え素材を選ぶなど本当にオリジナルのものを作ることができ、 発注側のみなさんで工夫をすれば、とても印象強い作品ができあがるはずです。

また、企業名や商品名だけが入った景品の場合、そのグッズの使い勝手が悪いとなると、 すぐに捨ててしまったりする可能性もありますが、 色々と試行錯誤しながら作られた缶バッチは、作り手側の思いがきっと伝わり、 いつまでも大事にしてくれることでしょう。

弊社で取り扱っている印象深い缶バッチといえば『消しゴムハンコ缶バッチ』。

デザインの元となる消しゴムハンコを手作りで作製すれば、とてもインパクトがあり、 あたたかく愛らしいこれぞ“オリジナル”と呼べる販促グッズとなるはずです。

詳細・料金・ご注文等はコチラ >> 販促用 バッチ

ページトップへ